KOMERI

「環境格付」取得


「環境格付」取得

 コメリは、ホームセンター業界では初となる株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」)による「環境格付」を取得しました。
 DBJは、平成16年より独自のスクリーニングシステム(格付システム)による「環境格付」融資を実施し、環境配慮型経営を推進しています。コメリはこの融資制度に申請し、 「環境への配慮に対する取り組みが十分」と評価されました。
 具体的には、日本全国に1,000を超える店舗を有しながら事業の効率化をはかる一方、社会貢献活動を推進し、

①配車支援システムの導入により、配送車両台数を削減する等、物流の合理化・効率化による物流部門CO2排出量を低減させている点
②利益の1%還元事業「コメリ緑資金」を1990年より継続して実施し、2011年度時点で活動総額が13億8,000万円にまで拡大している点
が高く評価されました。
 また、省エネ委員会による環境に配慮した店舗づくりにも取り組んでおり、CO2排出原単位を5年以内に5%以上削減することを目指しています。



ページの先頭へ戻る